薬剤師

自分の本音としっかり向き合う

本記事はキャリアに造詣の深いビジネスプロフェッショナルの方による寄稿です。

はじめまして。今皆さんがこの文章を読んでいるということは、転職に対して少なからずの興味・関心をお持ちのことだと思います。この転職講座では、「幸せになるための転職を成功させるには?」をキーワードに、基本的な心構えから、ちょっとしたアイデアまで、できるだけ簡潔に解説します。

さて、転職を検討されている皆さんは、今の職場に不満足なのでしょうか。それとも、さらなるステップアップを志しているのでしょうか。

転職を検討し始めたきっかけがどういったものであれ、その転職をきっかけに人生が良い方向に進み出すのであれば、それは良い転職だと私は思います。たとえそれが、「職場に飽きた」といった単純なものでも全然問題ありません。重要なのは、転職後に、今より幸せな自分になることなのです。

とはいえ、何も考えずにいろいろな求人案件に片っ端から申し込んでいくのはお勧めしません。それこそ時間の無駄になりますし、転職後の職場が、あなたに合っているとは限りません。あまりにリスクが高すぎますので、ここは焦る気持ちをおさえて落ち着いて下さい。

では、転職を考え始めたときにまず何から始めればいいのか。答えは驚くほどシンプルです。「あなたが本当にしたいことは何なのか?」「次の職場で得たいものは何なのか?」この2つの質問について、自分なりの答えを見つけて下さい

人によっては良好な人間関係を挙げるかもしれません。はたまた、お金を挙げる人もいるかもしれません。どのようなものであれ、この「転職の目的」がはっきりしていないと、たくさんある求人を絞り込むこともできなければ、最後の最後で決断することもできません。

そして何より、こういった質問に向き合うことは、普段はなかなか考えることができない自分の人生設計と向き合う時間を持てるということを意味します。日々の忙しさの中で、ついつい後回しにしがちな人生視点でのことを、あれよこれよと色々と考えてみて下さい。お金のこと、家族のこと、日々の過ごし方のこと。いつのまにか忘れていた大事なことや、改めて気づいた自分の価値観のようなものときっと出会えるはずです。

かっこいいものでなくてもかまいません。まずは自分の本音を知ること。何を譲れないか、何なら譲れるかをはっきりさせること。自分の考え方の棚卸しをすることで、この後の転職活動がぐぐっと楽になります。騙されたと思って、是非お試しあれ。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.