薬剤師

類似薬の比較

「それぞれの薬の説明はできるけど、そういえば、あの薬とこの薬の違いって、なんだろう?」と、思うことってありませんか? 今回はいくつかの類似薬を取り上げて、比較してみたいと思います。 まず、最初に、アルファ…

»詳細を見る

単純疱疹と帯状疱疹

単純疱疹と帯状疱疹は名称が似ているため、混同しやすい疾患です。しっかりと整理していきましょう。一般にヘルペスは帯状疱疹を指す場合が多く、混乱を招くようです。 まず、単純疱疹(単純ヘルペス)は、単純ヘルペス…

»詳細を見る

かかりつけ薬局になるために

みなさんは、患者さんがどんな観点から調剤薬局を決めるとお考えですか?  調剤ミスを起こさないこと、薬の専門知識の提供、副作用の早期発見、薬物などとの相互作用の把握、プライバシーへの配慮などは基本的なことで…

»詳細を見る

患者さん志向の薬剤師になるために(1)

昨今、医療の分野では、医療者が患者さんに、これから施される治療の内容を説明し、患者さんが十分に理解、納得された上で、患者さん自らが選択権を持つことが求められています。 医療スタッフの間では、様々な専門用語…

»詳細を見る

患者さん志向の薬剤師になるために(2)

前回は、現在の医療では医療者、患者さんの双方向のコミュニケーションが重要になっていること、また、患者さんに難解な医療用語を伝える工夫についてお話してきました。その他に、何が重要になってくるでしょうか? 患…

»詳細を見る

これからの薬剤師

周知の通り、医療を取り巻く環境は年々厳しさを増しており、調剤報酬収入の減少傾向が強まる薬剤師の業務も例外ではありません。また、2003年からの文科省の規制緩和による薬学部の新設ラッシュがあり、やがて薬剤師過剰時…

»詳細を見る
Page 4 of 41234
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.